こんなとき、どうすれば

人生で、そう何度も経験しないであろう

大切な人の死。

だからこそ、分からないことだらけ。。

今日は、御家族からの疑問とその答えをいくつか

御紹介します。

食欲もなくなり、毎回子どもが食べるくらいの量しか

食べていません。

点滴しなくても大丈夫ですか?

末期になると、食べ物を消化する機能も落ちていきます。

それは、点滴も同じこと。

あらゆる臓器の機能が落ちている状態で

点滴を入れても、食欲は戻りません。

それどころか、処理できない水分は体に

溜まってしまい、それが浮腫みになります。

浮腫むことで、さらに呼吸が苦しくなったり

お腹が膨れて食べられなくなります。

この状態になると、脱水気味のほうが

患者さん本人は楽になります。

喉の奥でゴロゴロしていて苦しいように思うのですが

死を迎えようとしている人は、

唾液を飲み込んで分泌物を排出することが

難しくなる場合があります。

ぜいぜい言うあえぎは、

分泌物や空気が緩んだ声帯を通る音なのです。

この音は患者さん本人よりも、

周囲の人を苦しめることが多いです。

喉の奥に分泌物が溜まっている場合、

たとえば頭をベッドの上に持ち上げたり、

体を横に向けたりなど、

適切な姿勢を整えるようにします。

また、分泌物の量を減らすための薬を

用いることもあります。

吸引しても、患者さんを苦しめる場合もあるため

必要なときにだけ行います。

段寝ている時間が増えてきました。

こんなとき、起こさない方が良いのでしょうか。

最期の時が近づいてくると、日中も眠っている時間が増えてきます。

しかし、周りで御家族が話している声、

なんとなく誰かがいる気配は感じています。

ですから、出来るだけ楽しい会話だったり

御本人が好きな音楽を流したり、

心地よい空間を作ってあげて下さい。

間違っても、御本人の悪口や家族内のゴタゴタを

聞かせないで欲しいと願います。

私事ですが、今日は誕生日(3/10)が同じだった

父の命日です。

浴室で倒れたまま最期を迎えて13年。

今日は時父のこと考えながら

訪問看護頑張ります!

サービスの詳細はこちらへ

役立たずのまま。

えいみーさんのblog。

うなずくのが多い。

うん、そーだったなぁ〜私も。

役に立ちたかった。

いろいろ試してるうちにめっきり

すっぱりまた何も出来なくなった。

よく寝る。こんなになるまで疲れてたんだもんね。

そー自分に言う。休養休養〜

歯医者だけ行ってるけど、パニックが

半端ない

バッキバキの鎧を外したら

ふにゃふにゃの自分で、どこへ向かえばいいか

自分がどーしたいか?ふらふらしてる。。

仕事したらね、私の場合治るんだけど

また強制終了になるから、しっかり

自分と向き合う

なーにも出来なくなった本当はなーにもない

最初から役立ずな私でも愛される価値がある。

それを体験してる。

そしたら旦那からの愛情が見える見える

あぁ〜ダメンズにしてたもの私だし

これまでの事何もかも私が勝手にやってたと

ボロボロボロボロ見えてくる。

それでも役立つ私。できる私。の偽りの気持ちよさ

を思い出しては、そっちに行こうとする。

でもね、そっちじゃないょ〜と中の私は言う

何も役立ってない自分に、たまに夜泣いちゃうけど

フラットは私に私は会いたい

たまたま。そう、たまたま。

気を遣わなくても仲良くしてくれる人はいるし

何も役立ってないけど役員は終わっていくし

何もしてなくても好かれる時は好かれる。

長男は先週から学校に行くようになった。

次男が今度は行き渋る(笑)

たまたまだょ〜たまたま。

パニックが起こりすぎて

こんなに頑張ってきたのに

もーいいじゃないか!と私はキレた(笑)

恥をさらしていく。

ど後者な私をさらしていく。

何があってもきっと大丈夫

広告を非表示にする

広告を非表示にする

D.G〜失われた存在〜8

俺は今日ミサに連れられて図書室に来ていた。

ミサいわくネット上にない情報が欲しいとのこと。

俺は本が苦手なので初めての場所だ。

ミサは宗教学や科学史の本など難しそうな本ばかり持ってきた。

手持無沙汰の俺を見てミサは言った。

「人は何故、争うの?」

哲学的な問に俺は困ってしまった。

きっとそれに答えがあれば戦争など起こらないだろう。

「問を間違えた……今夜のおかずはなにかな?」

それこそ分からない、俺は親任せだから。

ここは問で返そう。

「ミサは何故、本など読むの?」

「私はあらゆるビックデータにアクセスでる存在。大量のデータがあるゆえに、一冊の本がこいしくなるのかな」

そうか……やはりミサはデータの塊なのか。

少しミサが遠くに感じた。

そんな時である、テーブルの上に大き目のクモが現れる。

「キャー」

ミサの悲鳴に辺りは騒然とする。

そうかミサにも苦手な物があったのか。

人間臭いミサを見て少し安心した。

白米ミキサー食のコツ。

本日、みぃちゃんの新生児訪問の日でしたゆうのすけは新生児訪問、発達検診は事情を保健所に話して免除だったので今回初めて保健師さんに会いました

訪問看護さんにもきてもらいお風呂も終わっている、夕飯は弁当をパパに買ってきてもらうことにしたので少し時間ができた

よし、、、母に休みなし。

ゆうのすけの白米のミキサー食ストックを作ろう

と、言う事で、、、すでに作っている方には何を今更かもしれないですが笑

なのでこれからミキサー食に挑戦する方の為に記録として記事にします

実はソフティアU、スペラカーゼなどのおかゆ用ゲル剤は結構難しいんです

代わり映えのしない画像が続きます。

ご了承ください笑

キリッ

LETSクッキング

我が家の白米ミキサーにはソフティアUというゲル剤を使っています。

デンプン質のものにはゲル剤を使っていますが他のおかずなどにはとろみ剤は使っていません。

やはり添加物だし味も変わるんです。

食べたらわかります

では何故、白米、パスタ、うどん、パンなどにはゲル剤を使うかというと

チューブ内に異常にベタベタにくっついて早く水で流さないと取れなくなってしまうんです。

家では良くても通園のお弁当の時は帰ってくると大変なことになります。

だからデンプン質の物だけは使っています

まずは作り方です。

おかゆからも作れますが今回は白米からやります。

白米ひたひたくらいに熱湯を入れます。

この時にお米も熱湯も熱でないとこの後のゲル化の失敗の元

ちょっとお湯少ないかな?くらいで。

そしてハンドミキサーでミキシングします。

お餅をついているみたいに重いけど少しづつお湯を足して滑らかにしていきます。

なるべくは加水しない方が良いです。

あくまでお餅を目指して

分かりにくいと思いますがこんな風にミキサーにたぽっとくっついてくるくらいまで、、、。

そしてゲル剤を投入!

分量は袋にも書いてありますがお茶碗一杯に対して小さじ12くらい?で調整します。

ゲル剤を入れてミキサーにかけると一瞬パシャパシャになりますが熱の状態であればこの後にすぐにぷるぷるになります

飛び跳ね注意。熱いです笑

もし固くし過ぎたらここでお湯を足していけば調整出来ます

温度が低いとパシャパシャから固まらず、、、失敗するのでご注意下さい笑

写真だとわかりにくいと思うのでぷるぷるが少しでも伝わるように

こんな感じツヤツヤプルプルになれば成功です

これで完成です

番外編と、までも言えない話

この白米を作った後のボトル、、、洗うのはもったいない

ここにシラス、納豆などご飯のお供を少しのお湯と出せば少しとろみのついたお供の完成です笑

セリアで買った100mlのタッパーなどに入れてマスキングテープで書いて冷凍しています

書かないとなんだったのか忘れてしまうので笑

兄弟仲良く横になる。

ゆうのすけの目が優しい

なだめる

このブログにも書いた愚痴の多い関西弁の利用者さん。

昨日はまたまた夜中から不穏でコール連打だったそうで、午後からの離床時は男性職員の荒い起こし方にぶちギレ。とうとう泣き出してしまった。

男性職員からバトンタッチし、お茶会だったので行きましょうと言うともうどこにも行きたくない、何もしたくないと。

これは気分を変えてあげたほうがいいなと判断。

有無を言わせずお連れする。

そのテーブルで利用者さんの愚痴を黙って聞く。暖かい抹茶が出て来て、大きな湯呑みを持てないので介助しながら。

あちこち痛くて毎日が辛いと訴える。

本当にそうだよなあ。自分がそうだったらどんなに辛いだろうと悲しくなった。

わかるよ。辛いね

それしか言えない。肩をさすりながら見守る。

昨日は早番。

帰る時は笑顔でサヨナラ言ってくれたけど、今日は大丈夫かなあ。

広告を非表示にする