アンドレゴメスの決定的なところでの優柔

アンドレゴメスの決定的なところでの優柔不断なプレーや、単純なミスが、ポルトガルを残念にさせている。