魔都夜曲観劇

壮一帆さんの出演している魔都夜曲を観劇して来ました。

音楽劇だからもっと壮さんの歌うシーンあるかと思ったけど少なかった。しっかし、2幕に出てくる壮さんのチャイナドレス姿かっこいい。

1幕の軍服もスリーピース古い言い方も抜群にいい。

着こなしは、やはり男役トップスターだ。

男装の麗人川島芳子を思う存分演じているように見えた。

お話は、

1939年昭和14年中国上海にある男が降り立った。

彼の名は、白河清隆。高貴な身分の人物。

彼の前で繰り広げられる様出来事。

彼は、誰と出逢い、何を求め、どこへ行くのか、彼の運命は?

シンプルなセットはいいんだけど、部屋の場面では、ちょっと天井が低かった。ジャズクラブルパシフィークでの生演奏はよかった。

オケピットじゃなくて舞台の上でミュージシャンがジャズクラブで演奏している設定。客席も舞台の一部、走り回っている。

お花が届いていました。

最後はスタンディングオベーション。いいねぇ、いい。

こういうの大好き。

あと3公演です。

広告を非表示にする